TOPへ戻る

お知らせ

夏季休診のお知らせ

8月12日(水)〜16日(日)まで、夏季休診とさせて頂きます。

患者様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

日付:  カテゴリ:未分類

症状が無くても歯医者さんへの定期的な受診をお勧めします!

みなさんは、どのくらいの頻度で歯医者さんに通っていますか?

虫歯の治療や歯のクリーニングなどで定期的に通われている方もいると思いますが、歯が痛くならないからもう何年も何十年も歯医者には行っていないという方もいるのではないでしょうか。

 

歯医者さんに縁がないという人ほど歯周病が進行しやすいんです。

理由としては、歯周病菌の多い口腔内には虫歯菌が棲みつきにくいため、虫歯は少ないのに歯ぐきと歯を支える骨がゆっくりと蝕まれるという状況になりやすく、歯周病はよほどひどくならない限り痛みがないので、歯医者さんに長年通っていないことで発見に遅れてしまうからです。

 

とりあえず虫歯が無ければいいという方もいるかもしれませんが、歯周病の進行で溶けた骨は元には戻せません。歯を失ってしまうかもしれないんです。

お口の健康は、見た目だけで判断せず、歯ぐきがむずがゆい、血が出る、しばらく歯医者さんに行っていないという方は遅くならないうちに一度受診することをお勧めします。

自分だけでは足りないお口のケアは定期的にプロのケアを受けて、自分の歯を大事にしていきましょう!

日付:  カテゴリ:未分類

むし歯が多いのは遺伝?

こんにちは!

まだまだ梅雨が続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

皆さまは「親の歯が悪いから、遺伝して子供もむし歯になりすい」と信じていらっしゃいますか?

 

信じている方も多いと思うのですが、実はお子さんにむし歯が多いのは遺伝のせいではありません。

生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には、むし歯菌も歯周病菌もいません。ですからそのままいけば一生むし歯にも歯周病にもならないはずです。

ですが家族が一緒に暮らしていれば、家族の口の中の菌がうつります。

 

そうは言っても、家族のスキンシップは日常生活の中で欠かせないものだと思います。

スキンシップをなくそう、なんて神経質にならずに家族ぐるみで口の中を健康な状態にしておきましょう!!!

日頃のていねいなセルフケアに加えて定期的に歯科医院でプロのケアを受けることもおすすめします。

 

当院でも定期検診など受けられますので、なにか気になることがございましたらお気軽にご連絡下さい。

お待ちしております!!

 

秋津駅前歯科クリニック

042-306-0418

 

 

 

日付:  カテゴリ:未分類

うがいのし過ぎはもったいない!

こんにちは!

本日は、歯みがき後のうがいのお話です

みなさんは、普段歯磨き後どの位うがいをされていますか?

実は…1度だけうがいするのがおすすめです✨

理由は、フッ素をお口の中に留めるため。

軽くすすげば、フッ素がお口の中にしっかり残ります

歯みがきをいくら丁寧にしても、100%綺麗にすることはできません…

そこで、残ったプラークの中にフッ素イオンを送り込んで、予防に使ってしまおうというわけです

簡単な虫歯予防から、是非トライしてみてくださいね

 

秋津駅前歯科クリニック

☎042-306-0418

 

日付:  カテゴリ:未分類

歯に影響のある飲み物

コーヒーやジュースなど普段飲んでいる飲み物の中には
「歯の白さに悪影響を及ぼすもの」や「虫歯になりやすいもの」があります。
今回はこちらについてご紹介いたします!

★ステイン(色素)が付きやすい飲み物
コーヒー 紅茶 緑茶 烏龍茶 ワイン

★酸蝕歯になりやすい(歯を溶かしやすい)飲み物
ワイン 甘い清涼飲料水 果物や野菜のジュース 黒酢

★虫歯になりやすい飲み物
甘い清涼飲料水 果物や野菜のジュース お酒 健康ドリンク

これらは飲む回数が増えれば増えるほど、
そのリスクは高まりますので注意された方がよいでしょう!!

飲むことが悪いというわけではなく
「お口の中で長時間停滞させない」ことが重要です。

もし、摂取後に歯を磨く時間をもてない場合は、
・うがいをする
・飲んだ後に水を飲む
・ガムを噛んで唾液を分泌させる
などをされておくことをお勧めします!

それでも着色しやすい、虫歯が心配、などという方は定期的にクリーニングや検診に通いましょう!
ご予約お待ちしております。

秋津駅前歯科クリニック

042-306-0418

日付:  カテゴリ:未分類

虫歯の痛み

皆さんは 虫歯の痛みを我慢した事がありますか。

時間が経つと 痛みが治まる時もあるかと思います。人間は自然治癒力もあるので、一時期的に痛みを軽減する事がありますが、虫歯の進行によったり、また体調などにより、痛みは再発します。

その時には、大きな虫歯や歯周病になっています。そうなると、大掛かりな治療になり、治療にも長い時間がかかってしまうのです。

痛みが出ましたら、早急な検診チェックをお勧めいたします。

 

秋津駅前歯科クリニック ☎042-306-0418

 

日付:  カテゴリ:未分類

入れ歯って磨くの?

皆さんこんにちは。

梅雨入りしてジメジメしますよね。

気温も暑くなってきているので気を付けて下さいね。

 

入れ歯は虫歯にならないから磨かなくても良いと思ってる方いませんか?

確かに、入れ歯はプラスチックや金属でできているので虫歯にはなりません。

しかし、使っているうちにプラークも歯石も付きます。

汚れたままだと細菌が繁殖して肺炎の原因になったり口臭の原因にもなります。

なので、1日2回くらいは入れ歯専用のブラシで磨いたり寝る前にポリデントなどの洗浄剤

をつかいましょう。

 

秋津駅前歯科クリニック

☎042-306-0418

日付:  カテゴリ:未分類

歯周病ってどんな病気?

歯周病(Periodontal disease)は、歯垢(プラーク)中の細菌が産生する毒素によって歯肉が炎症を起こし(歯肉炎)、さらに進行すると歯を支えている骨(歯槽骨)が溶けて(歯周炎)、最終的に歯が抜けてしまう病気です。(以前は「歯槽膿漏」と呼ばれることが多かったのですが、最近は「歯周病」という呼び方が一般的です)

若いときに歯を失うのは虫歯や外傷などが原因であることが多いのですが、40代を過ぎてからは歯周病が歯を失う最大の原因となります。

日本人の35歳以上の約8割が歯周病だと言われています。

歯周病のセルフチェック

1  口が臭いと言われることがある

2 朝起きた時、口の中がネバネバしていることがある

3 歯磨きをした時によく出血する

4 歯茎がかゆくなったりムズムズしたりすることがある

5 歯茎を押すと膿が出ることがある

6 最近、歯並びが悪くなってきた気がする

7 最近、歯が長くなってきた気がする

8 糖尿病を患っている

9 喫煙者である

10 35歳以上である

該当する項目が多ければ多いほど、歯周病である可能性が高くなります。

歯周病は重度にならないと自覚症状の出にくい病気ですので、歯科医院での定期的なチェックがお勧めです。

秋津駅前歯科クリニック

042-306-0418

日付:  カテゴリ:未分類

歯がしみる

段々、暑くなって冷たいものを口にする機会が多くなってきましたね。

そんな時、歯にしみるような痛みを感じたことはありませんか?

 

知覚過敏という言葉を1度は聞いた事がある方も多いと思います。

原因は歯茎が下がり、歯の神経に近い根本が出る事によって歯の神経が過敏に

反応する事です。

知覚過敏以外にも虫歯が原因で甘いものや熱いものがしみたり、

歯ぎしりや歯に亀裂が入ってしまった場合でも同じ症状が出ます。

原因によって治療法もかわります。

 

 

もし、気になる事がございましたらご来院お待ちしております。

秋津駅前歯科クリニック

☎042-306-0618

日付:  カテゴリ:未分類

フッ素

皆さんこんにちは。

段々、気温が高くなってきましたね。

こまめに水分補給しましょう。

 

お子さんの歯磨き粉にフッ素入りの歯磨き粉があるのをご存知でしょうか?

フッ素を使うと虫歯予防の効果が上げられます。

効率良く取り入れるためにも注意点があります。

歯みがきがしっかりと出来ていて汚れが残っていないようにします。

歯みがきで完璧にプラークを取り除くのは難しいです。

そこで、フッ素が歯の表面を酸に溶けにくく強化したり、歯みがきで取り残した

プラークの中に浸透して虫歯の活動を抑えてくれるのです。

フッ素使用後は2時間ほど飲食を控えたりすると効果的です。

歯みがき後にフッ素を口の中に長く留めておきたいのでその後のうがいも何回もせず

できれば最低限にしましょう。

 

 

何かございましたらご連絡お待ちしております。

秋津駅前歯科クリニック

☎042-306-0418

 

日付:  カテゴリ:未分類