TOPへ戻る

お知らせ

歯ブラシの選定

現在のスーパーやドラッグストア、ネットショップなどでも

選ぶのが困る程にたくさんの種類の歯ブラシが売られています。

何を基準に選んでいますか?

 

「え?結局どんな歯ブラシがいいの?」と商品を手に取って説明書きを読み

そんな事のくりかえし。そんな時は困った時に歯科衛生士!

歯科衛生士と一緒、自分にあう歯ブラシを探してみるのはいかがでしょうか!

 

日付:  カテゴリ:未分類

インフルエンザ予防

インフルエンザ予防には、

①ワクチンの接種 ②手洗い ③うがい

上記3つことは大切ですが、適切な歯みがきや口腔ケアが予防になるそうです。

備えあって憂いなし!

日ごろからお口の中を清潔に保つこともインフルエンザ対策の1つに加えてみてください。

日付:  カテゴリ:未分類

マウスピース

かむ力を上げるためには、かみ合わせがとても大切です。

どんなにきれいな歯が揃っていても、上下にかみ合っていないとかめませんよね。

 

例えば、ジャンプや着地、重いものを持つときなどにはしっかりと歯を食いしばります。

アスリートが歯を大切にするという話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

かみ合わせは、バランス感覚ととても関係が深く、きちんと歯がかみ合うことで、

頭や腰の位置が安定します。

 

アスリートがマウスピースをしているのも理由の一つです!

現在行われている「ラグビーワールドカップ」

マウスピースの色が選手によって違っています。

どんな色のマウスピースをしているかチェックしてみてください!

 

日付:  カテゴリ:未分類

休診のお知らせ

10月12日(土)は台風の影響により、休診とさせて頂きます。

 

 

 

日付:  カテゴリ:未分類

からだの中の菌

私達の体には、たくさんの菌が存在します。

「常在菌」とよばれる菌は、外からの病原菌から体を守ってくれます!

そして、お口の中にも常在菌が存在します!

但し、免疫力が低下していたり口腔内が不衛生などで体調のバランスが崩れると

からだに害を与える菌に変身してしてしまいます。

菌が変身してしまう前にお口の健康をしてみませんか。

 

ぶばい歯科クリニック

 

日付:  カテゴリ:未分類

こころがけ

美味しくお食事をする方法として、

ゆっくり時間をかけた歯磨きと、舌のお掃除を心がけてみてください。

ゆっくり歯磨きをすることで、サラサラの唾液がたくさん出ます。

そして、ゆっくりたくさん噛んでお食事を味わってください。

お口の中の健康からはじめてみませんか!

日付:  カテゴリ:未分類

健康な口

お口の中が乾く原因に、唾液の出る量が少なくなっていることがあります。

唾液は食べ物を噛むとたくさん出てきて、食べ物の味を味雷に浸透しやすくします。

つまり、唾液が少ないと食べ物の味を感じにくくなるのです。

唾液は噛むことでさらによく出るようになるので、しっかりと噛める歯と

健康なお口が必要ということになります。

 

日付:  カテゴリ:未分類

味わうこと

お食事をするときは、条件によって味の感じ方にも差がでてきます。

好きなものを食べるときや空腹時、楽しい雰囲だと、

美味しく感じますよね! 

お口の状態を良くすることでも、しっかり味わうことができます。

舌や上あごなどには味を感じる細胞(味雷:みらい)がたくさんあります。

舌に白い汚れ(舌苔:ぜったい)が付いていると、

味雷に浸透しにくくなるため、味を感じにくくなります。

お口のクリーニングをしてみせんか!

 

日付:  カテゴリ:未分類

夏季休暇

8月11日(日)〜8月16日(金)まで、休診とさせて頂きます。

診療は、8月17日(土)からとなります。

患者様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

日付:  カテゴリ:未分類

歯とイオン飲料

暑い日が続きます。

水分補給を目的に、スポーツドリンクなどのイオン飲料を飲む機会が増えていませんか。

ただ、飲み方によっては、虫歯を引き起こす原因にも。

スポーツドリンクや経口補水液などのイオン飲料は、体に吸収されやすく、

疲労回復などに効果があるとされている一方で、イオン飲料には塩分やカリウム、

糖分が含まれています。

ジュースなどでも同様ですが飲む際は長時間だらだら飲まないようにし、

飲んだ後は水やお茶を飲んで口の中に残った糖分などを流すようにしてくださいね。

 

 

日付:  カテゴリ:未分類