TOPへ戻る

よい眠りのために…

深い眠りを得るためには、交感神経から副交感神経に切り替えて
深部体温を下げることが大切となります。
いびきが気になる方は、横向きで眠ると改善されることがあります。

また、寝る前のアルコールやタバコは控えるようにしましょう。
寝ている間は唾液があまり出ない仕組みになっているため、
お口の渇きを誘発するアルコールやタバコは、
口腔内細菌を増やすことに繋がり、むし歯や歯周病のリスクが高くなります。

からだにも、お口にも、いい眠りを心がけて、
寒い季節を元気に過ごしましょう!

ぶばい歯科クリニック|分倍河原駅 徒歩2分

日付:   カテゴリ:未分類